経済学部 経済学部

「より良い社会にしたい」という気持ちを学ぶ原動力へつなげる。経済学思考を備えた、実社会で即戦力として活躍できる人材を育成します。

経済学科

グローバル社会をリードする外国語能力と思考力を養成する

特色 特色
  • 習熟度別クラス分けを実施。ネイティブ教員によるスピーキング指導で自己表現に必要な英語力を鍛錬。
  • 2年次以降、「経済理論」「総合政策」「国際経済」の3コースに分かれ、専門的に学ぶ。
  • 証券取引所の見学やジャーナリストの講演会などビジネスを体感する機会を用意。

TOPIC4年間の集大成を発表「卒業論文ポスターセッション」の開催

経済学部では学びの集大成として卒業論文を書いて卒業することをコンセプトとして掲げています。その卒業論文の披露と知的交流の場として、卒業論文ポスターセッションを開催。

●授業テーマ

  • さまざまな経済学の分野に関する文献や動画を題材に英語を学ぶ「専門英語」
  • 人間が幸福な人生を送るための「労働」のあり方を考える「労働経済学」 など
  • ●在学生数

    男子:1092名(76%) 女子:343名(24%) 合計:1435名
  • ●求める学生像

     高等学校段階の基礎的な知識および技能、思考力・判断力・表現力等の能力ならびに主体的に学習に取り組む態度。特に高等学校段階の外国語(英語)の学力およびその学力を大学の学修で伸ばし将来国内外で積極的に活用する意欲。大学における専門分野である経済学を学修するのに十分な適性。将来、国際的視野に立つ教養人として社会的に活躍する意欲と倫理観。経済学を主たる論理として社会経済を理解し、社会発展に貢献したいという意欲。

経営学科

“使える経営学”と多言語で、ビジネスの今に切り込む

特色 特色
  • ビジネスに強い外国語を習得。
  • 「マネジメント」「ビジネス」「会計」「情報」の4コースに分かれ、専門性を深める。
  • 最新設備と専門教員のバックアップで「高校教諭一種免許(情報)」も取得可能。

TOPIC公認会計士試験に合格

会計のプロフェッショナルと呼ばれる公認会計士。2020年1月、公認会計士試験の狭き門に合格した学生による合格体験報告会が行われました。本学では公認会計士をめざす学生のために、学内で受講できる公認会計士養成講座も開講しています。

●授業テーマ

  • 消費者ニーズにあった商品の開発・流通を学ぶ「マーケティング論」
  • さまざまなアプリケーションがどのように開発されているか実践的に学ぶ「プログラミング論」 など
  • ●在学生数

    男子:887名(60%) 女子:583名(40%) 合計:1470名
  • ●求める学生像

     高等学校段階の基礎的な知識および技能、思考力・判断力・表現力等の能力ならびに主体的に学習に取り組む態度。特に高等学校段階の外国語(英語)の学力およびその学力を大学の学修で伸ばし将来国内外で積極的に活用する意欲。大学における専門分野である経済学を学修するのに十分な適性。将来、国際的視野に立つ教養人として社会的に活躍する意欲と倫理観。経済学を主たる論理として社会経済を理解し、社会発展に貢献したいという意欲。

国際環境経済学科

グローバルな問題を身近に捉え、解決に向けた実践力を育成

特色 特色
  • 国際:さまざまな人とコミュニケーションできる国際的な視点を持った人材を育成。
  • 学際:経済と環境の周辺分野から複数の領域にわたって広く学べるカリキュラム。
  • 動:地球規模での問題に対して主体的に分析し発信できる力が身につく。

TOPIC海外ゼミ合宿「開発援助視察調査」

木原ゼミでは、東南アジアでの現地視察や援助機関へのヒアリングを通じて支援実態を調査し、開発援助に対する学生の理解と検討を深めています。

●授業テーマ

  • 開発経済学のみならず、開発社会学や開発政治学などを用いて経済発展にともなう課題を分析する「国際開発論」
  • ジャパンタイムズ社との提携講座で国際社会を読み解く方法を学ぶ「メディア英語」 など
  • ●在学生数

    男子:345名(56%) 女子:272名(44%) 合計:617名
  • ●求める学生像

     高等学校段階の基礎的な知識および技能、思考力・判断力・表現力等の能力ならびに主体的に学習に取り組む態度。特に高等学校段階の外国語(英語)の学力およびその学力を大学の学修で伸ばし将来国内外で積極的に活用する意欲。大学における専門分野である経営学・会計学・情報学を学修するのに十分な適性。将来、国際的視野に立つ教養人として社会的に活躍する意欲と倫理観。経営学・会計学・情報学の知識・技能・歴史を理解し、社会発展に貢献したいという意欲。

学生voice 学生voice
Q.獨協大学を選んだ理由は?
  • 「学ぶための設備が整っているところ」(国際環境経済学科)
  • 「外国語学部でなくても外国語を学べる機会が多くある点」(経営学科)
  • 「4年間同じキャンパスで学ぶことができ、他学部の学生との交流が刺激になると思った」(経営学科)
Q.学部・学科の良いところは?
  • 「文系の大学にもかかわらず、数学・統計・情報の授業が充実している」(経営学科)
  • 「プレゼンテーション・コンテストは本当に盛り上がる!熱い!」(経済学科)
  • 「ジャーナリストとして活躍する先生や、証券会社の方から生の声を聞ける授業がある」(経営学科)
このページのTOPへ