news

2017.12.18お知らせ
英語学科 板場良久ゼミ 全国規模の映像コンテストで入賞

「まだ気づかれていない日本の価値を海外へ発信する映像コンテスト “my Japan Award 2017”」の最終選考会が、12月10日(日)、渋谷ヒカリエで開催されました。

英語学科・板場良久教授のゼミ生3名(荒谷志保さん・平井綾佳さん・吉田有輝君)が、「猫の町 谷中銀座」を出品し、難関を突破して、「河尻亨一賞」(審査員賞)を受賞しました。

審査員は、CM世界で「日本最高峰の」クリエーターとして知られる方々で、入賞すること自体が快挙とされております。

この作品は、板場ゼミの活動として制作・出品したものです。英語圏のメディア論を読んで理解するだけでなく、メディア映像制作の実践を通して、メディア・リテラシーを高めていくことを目的とした活動の成果です。