news

2017.06.27お知らせ
法学部が外交講座を開催しました

 獨協大学法学部は6月26日に外務省の協力の下、外交講座を開催しました。
 外交講座とは、大学生・大学院生を対象に最新の国際情勢や外交問題についての理解を深めるために、外務省が外交官を大学に講師として派遣して、講義を行うものです。
 今回のテーマは「国際儀礼(プロトコール)」でした。2020年の東京オリンピックに向けて、中央官庁、地方自治体、空港やホテルの民間企業など、様々な場面で、外国からのお客様に接する機会が多くなることが予想されます。国際社会は、その長い歴史の中で、国家間の儀礼上のマナーを「国際儀礼(プロトコール)」として発展させてきました。
 今回の外交講座では、外務省大臣官房儀典官室の高橋依子氏(※)が、海外のお客様を迎えるための服装や席順など、国際的な基本儀礼やエチケットを紹介しました。
 本講座を受講しプロトコールを学んだ学生が、国際会議や競技会場等で活躍することが今後期待されます。

(※)高橋依子氏の「高」は「はしごだか」です。