news

2019.06.06お知らせ
自然観察会を行いました

 5月31日に、近隣の藤幼稚園の園児22名が、獨協大学で自然観察会を行いました。
 この観察会は、幼稚園からの依頼を受け、子どもたちに自然や科学に興味を持ってもらうことを目的に実施しています。
 園児たちは、学内を流れる小川で見つけたヤゴやタニシを興味深そうに眺めながら、コーディネーターを務めた大竹伸郎経済学部准教授(環境共生研究所主任研究員)の説明に熱心に耳を傾けていました。当日は、「いた!」「先生見てー!」といった園児たちの元気の良い声が芝生広場に響いていました。

[関連リンク]